WACKOMARIAの魅力を知ろう【幅広い層に支持されている】

スーツの頼み方

スーツ

デザインが自由

オーダースーツを頼むと、カラダにピッタリ合ったスーツを作ることができます。最初にしなければならないことは、全身のサイズをメジャーで測ることです。テーラーと呼ばれる専門のスタッフがいて、どのようなスーツを作りたいのか、十分に話し合った上で決まります。東京には、カラダにピッタリ合ったオーダースーツを仕立ててくれる店舗があります。着心地の良い生地を選んでもらえますし、好きなデザインを決めることができます。衿の形やポケットのデザインなどを自由に指定できます。ボタンの形などもいろいろありますから、珍しい形のボタンを付けることが可能です。東京でオーダースーツを頼むと、出来上がるまで1ヶ月ぐらいかかるようです。既製品のスーツを購入するときのように、その場ですぐに家に持ち帰ることができません。日数に余裕を持って依頼するようにしましょう。オーダースーツには、仮縫いがありますから、何度かお店に出向く必要があります。自宅からお店が遠いと、行くのが面倒かもしれませんから、東京に住んでいたほうが寄りやすいのではないでしょうか。オーダーと言っても、フルオーダーと一部分だけ注文することのできるセミオーダーがあります。セミオーダーのほうが、フルオーダーより早く仕上がるようです。急ぎの場合は、セミオーダーでもいいかもしれません。東京にある店舗の中には、両方扱っているところがあります。どこまで注文できるのか問い合わせてみましょう。

Copyright© 2018 WACKOMARIAの魅力を知ろう【幅広い層に支持されている】 All Rights Reserved.